札幌B級グルメ、清田区北野「好寿司;特大生ちらし」札幌サラリーマンランチ、サラメシ

札幌B級グルメ、清田区北野「好寿司;特大生ちらし」札幌サラリーマンランチ、サラメシ

いろんなお店を紹介したいといブロガー魂からWeekdayのお昼ご飯はなるべく新規開拓を心がけています。この店はたまたま自分のサイトがどんなキーワードで検索エンジン(google)で引っかかるんだろー???と「札幌B級グルメう、札幌サラリーマンランチ、サラメシ」と検索していたら見つけたお店です。大盛り、特大盛り、メガ盛りなどと量で写真映するお店が何かと話題を集める最近の流行りにある意味のっています。

お店の基本情報

好寿司_店構え
好寿司_店構え

札幌市清田区は地下鉄東西線南郷18丁目駅と国道36号線を結ぶ通り沿いにある、ひょっとしたら駐車場は店の前の分しかないかもしれないこじんまりとしたところにあります。

好寿司_掲示物
好寿司_掲示物

好寿司
札幌市清田区北野二条3-3-1
TEL;011-881-1060
コロナ感染防止対策
営業時間
11:30〜20;00
定休日;火曜日

メニュー

メニューらしきものがカウンターの向こうの大将の背中越しにありました。

好寿司_大将のバックにメニュー
好寿司_大将のバックにメニュー

写メっていいと許可をらい撮影(^o^)

実食

生ちらし630円(税込み)、大生ちらし760円(税込み)、特大生ちらし980円(税込み)とあってなにも聞かないで「大生ちらし」を頼もうとしたところ、女将さんから「ネタの量が全然違うから特大の方がいいよ!みんな全部たべててるよ〜」と言われ、それならばと「特大生ちらし980円(税込み)」を注文しました。

感想

料理がきてびっくりしたのがまずはお刺し身以外にもいろいろ盛り付けられていることです。隣の人も同じのを頼んでいてその説明を聞いていると、お刺し身の他に自家製豚ロースハム、天ぷら(ユリのねと竹輪)、しおから、デザートまでが器にのっていました。その他お吸い物と何故か鮭のハラス焼きも添えられていました。大将曰く「コロナの影響で夜のお客さんが少なくて食材が余ってしまうので、なんでもつけちゃってる」とのことでした。当然のことながら生ちらしに天ぷらとか、ハムがのっかってるのは初めてで、もやはこれは生ちらしの域を超えていました。特にハム自家製のハムにこれまた自宅の庭で採れたハスカップがのっかってました。当然全体の味は、流石お寿司屋さんの生ちらしだけあった美味しかたたです。地味なところでは、とびっこと明太子が並んで入っていて混ぜながら食べると初めての感覚で美味しかったです。

まとも

12時過ぎの30分近くにいったのですが、ガラガラではありませんでしたが別に行列が出来ていることもなくゆったりと食べてきました。このクオリティーとコスパはもっと混んでもいいブレークの予感のするお店です。ブレークしたらそれはそれで嬉しいのですが、気軽に食べにいけなくなるのもちょっと困ってしまうので複雑なところです。