札幌清田区の「天ぷら家 てんてん」でGW終盤お昼に天ぷらをいただく

札幌清田区の「天ぷら家 てんてん」でGW終盤お昼に天ぷらをいただく

社員の半数以上が外勤の会社に勤めていると、そのルートでサラリーマンランチ・サラメシの有力な情報を時として得ることがあります。このお店も何年か前に会社の同僚から教えてもらったお店です。

お店の基本情報

サラリーマンのランチ、サラメシでお財布の中身を気にせずに天ぷらの専門店なのに安心して食べられるお店はここを含め二軒だけです。そういった意味では、「札幌B級グルメ」とか「札幌サラリーマンランチ」、「札幌サラメシ」なんてうたったブログ、サイトを運営しているのが若干恥ずかしいです。でも、天ぷらでサラリーマンランチ・サラメシ的には、絶対お薦め裏切らないなお店です。

天ぷら家 てんてん_店構え
天ぷら家 てんてん_店構え

天ぷら家 てんてん
札幌市清田区真栄四条4-13-2
TEL;011-882-5326
営業時間;11:00〜21:00(LO.20:30)
中休みあり 夜の営業は16:30から
定休日;水曜日

メニュー

まずは、メインのメニューの写真がピンぼけなことをお詫び申し上げます。メニューは基本的に、定食(てんてん定食、あまかせ定食、とり天定食、えびてん定食、玉手箱定食、スペシャル定食)+単品メニューです。

実食

何時ものようにどの定食にしようか?迷った挙げ句、今日の内容を吟味して「おまかせ定食(8品))1,000円を注文しました。と言うのも、てんてん定食に+(プラス)はっけ、しいたけの「ほっけ」に反応!、「ほっけ」の天ぷらって珍しい〜!!と決めました。

感想

天ぷら屋さんなんだからサクサクが当たり前って突っ込まれるかも知れませんが、それを踏まえても想像以上にサクサクなのに感動!!。お好みの薬味でいざ実食してみると揚げ物の美味しさの前に素材の美味しさが押し出されていてとても美味しいんです。興味津々で頼んだ「ほっけ」もホックホックでいい意味で期待を裏切る繊細な味を演出してくれていました。

まとめ

今回はゴールデンウイーク中だったので札幌の郊外は清田区にあるお店ですが昼食にいってきました。普段は仕事でそっち方面にいった時には、是非ともお薦めです。