札幌すすきの「立ち食いそば 豆福」サラリーマンランチ、サラメシ 札幌B級グルメ

札幌すすきの「立ち食いそば 豆福」サラリーマンランチ、サラメシ 札幌B級グルメ

すすきのの東のはずれの方に会社があるので外回りとかでなく会社にいる時の昼ご飯の選択肢はそう多くありません。だいたい2、3件に絞られてしまいます。今日は一人で昼食を食べることになったので多少歩いてでも足を伸ばして新規開拓をしてみました。リーズナブルにお蕎麦を食べることができないかとスマホで調べたところ1 km 圏内に立ち食いそばがあるというので行ってみました。

掲載されている写真をクリック、タップすると大きくなります。

お店の基本情報

Google マップの案内で行ったのですが入り口がわかりませんでした。周りを一周したところ小さな看板に気づきビルの中に入ってみると小さな間口のお店がありました。立ち食いそばとお店の名前にありますが4席椅子があり立ち食いではありませんでした。

立ち食いそば 豆福
札幌市中央区南六条西3-6-11 第一すすきのビル 1F
営業時間;12:00〜23:30
定休日;日曜日・祝日

メニュー

立ち食いそばということになっていますがカレーや台湾ルーロー飯などありました。12時から夜の11時30分まで営業しているのでデザートのソフトクリームなどはあります。価格は立ち食いそばと言ってるだけあって期待どおりのリーズナブルです。

実食

お手頃価格で蕎麦をガッツリ食べたかったのでおろしそば大盛り、かき揚げをトッピングしてみました。おろしそば(温かい)390円+大盛り50円+かき揚げ130円=570円

感想

小さなお店なので作る様子を見ることができましたが蕎麦は何やらビニール袋に入っていたので市販の蕎麦かと思われ、少々不安になりましたが食べてみるとちゃんとした蕎麦でした。茹で加減もちょうど良く美味しかったです。内勤で少々冷房で体が冷えていたので温かいお蕎麦にしたのですが、考えてみると温かいお蕎麦でおろし蕎麦とは初めてかもしれません。おろしがそばと絡んでつゆの味の前に蕎麦とおろしを味わうことができてこれはこれで美味しかったです。大盛りにしたのですが驚くほど大盛りではなく普段の私だと大盛りでちょうどいいかなと思いました。

まとめ

会社は1 km も歩けばすすきのの中心地に行ける位置にあるので他にも探してみるとお昼もやっている穴場的なお店があるのかもしれません。今回もいい店を発見したので今度はかけ蕎麦と台湾ルーロー飯のセットなども美味しそうだったので食べに行ってみたいと思います。

立ち食いそば豆福_店内
立ち食いそば豆福_店内