山菜シーズン到来まずは行者ニンニクを取りに行く日高の旅[後編]採取からの東静内 「あさり浜」

山菜シーズン到来まずは行者ニンニクを取りに行く日高の旅[後編]採取からの東静内 「あさり浜」

朝ホテルローレルを出ていざ本番の行者にんにく採りに出発します。

掲載されている写真をクリック、タップすると大きくなります。

牧場を通りいざ山へ

日高といえば全国屈指の馬産です。地行く途中にサラブレッド銀座などと言う通りもあるくらいです。道路脇の牧場には親子のお馬さんがいて、よくみると母馬のオッパイを飲む子馬の姿も見ることができました。

日高_牧場
日高_牧場

行者にんにく採取

知り合の人の案内で山に入ってしばし進んで行くとお目当ての行者にんにくの群生がありました。

行者にんにくはよく見ると一枚葉、二枚葉、三枚葉とあり多年草の植物ですが、とりすぎて生えてこなくならないようにまだ若い一枚葉、花が咲いて実を作る三枚葉を除く二枚葉の茎の太いものを中心に選んで採ります。今年は例年非常に良い形のものをたくさんとることができました。

それほどの山奥でないので一時間半程採っていると十分な量を確保することができました。コロナ禍なので早々に案内してくれた知り合いの方にお礼を言って札幌への帰り道に着きました。

お昼ごはん「あさり浜」

札幌へ帰る途中お昼ご飯をどこで食べるか検討した結果、いつものスマホ検索ではなく以前から気になっていた通り沿いの昔で言うドライブイン風の食堂に立ち寄ってみました。

お店の基本情報

東静内_あさり浜_店構え
東静内_あさり浜_店構え

あさり浜
北海道日高郡新ひだか町東静内195-1
TEL;46-44-2271
営業時間
11:00~19:00
冬期は18:00まで
定休日;月曜日

メニュー

食堂の雰囲気通り一通りのご飯メニューが揃っています。

実食

注文をする前にあたりをよく見渡すと磯ラーメンと天丼と海老天丼を頼む人が多かったです。天丼、エビ天丼は蓋が閉まらないほどの山盛りに盛り付けられていて食欲をそそります。そんなにそんなに全部食べられないので奥さんのケイちゃんと分担して私が磯ラーメン奥さんが天丼を注文しました。

感想

天丼のたれがとても美味しかったです。磯ラーメンはいかにも浜の味という感じでイカ、エビ、ホタテ、ツブ、ワカメなどの魚介類がいっぱい入っていました。味の方は塩ベースでギリギリセーフと言う頃合いのところでハマの風味が漂っていました。家族みんなで行ったのですが誰も海老天丼を頼みませんでした。今度行く時は少々お高いですが海老天丼1,200円に行ってみたいと思います。

行者にんにく実食

毎年恒例の行者にんにく採りツアーから家に帰ってきてその日の夜は、天ぷらにおひたし焼肉と行者にんにく三昧の夕食となりました。

自分で取ったこともありますし採りたての新鮮な行者にんにくは、臭いも強く気のせいかピリピリと痺れるような味すら感じられる野性味溢れる味でした。本当に本当に自然の恵みに感謝です。

旅のまとめ

まだまだ新型コロナウイルスの影響で以前とは違う世界になってしまっていますが、徐々に以前の暮らしに戻りつつある今日この頃です。全くコロナ前のような暮らしに戻るというわけにはもう行かないのでしょうが、いろいろ注意、工夫してまた楽しい日々が戻ってくることを常に願うばかりです。と言っていますがこのブログでもいろいろ紹介していますが相変わらずやりたい放題の家族です。(^o^)、ブログも含めこれからもみなさんよろしくお願いします。

2022_行者ニンニクの旅in日高
2022_行者ニンニクの旅in日高
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。