札幌南平岸のお蕎麦「板前農民美幌十割そば」で天丼セットを食べる札幌B級グルメ、サラリーマンランチ、サラメシ

札幌南平岸のお蕎麦「板前農民美幌十割そば」で天丼セットを食べる札幌B級グルメ、サラリーマンランチ、サラメシ

掲載されている写真をクリック、タップすると大きくなります。

普段はあまり一緒にお昼ご飯を食べない会社の同僚から美味しいお蕎麦屋さんという情報があったので行ってみました。

お店の基本情報

以前に同じ「美幌」(2020年06月25日に訪問)という名前で違う場所にあったお蕎麦屋さんに行ったことがあるのでそこかと思うと住所が違っていました。行って見ると美幌という名前の前に「板前農民」という一見意味のわからない言葉が付いていました。

驚いたことに人気店と聞いていたので12時きっかりぐらいに行ったのですが、すでに並んでいて運よく私たちが最後のお客さんで12時16分にはもうすでに売り切れの看板が出されました。

板前農民美幌十割そば_売り切れ
板前農民美幌十割そば_売り切れ
板前農民美幌十割そば_店構え
板前農民美幌十割そば_店構え

板前農民美幌十割そば
札幌市豊平区平岸二条13-2-23第3オオサキハイツ 1F
TEL;080-6067-5067
営業時間
[火~金・土・日]
11:00〜15:00
定休日
毎週月曜日

店内にあった「農作業のため5月23日から6月6日まで臨時休業」と言う掲示物を見ると、板前農民という意味は農作業もやっている兼業蕎麦屋さんなのでしょうか??

メニュー

メニューを見ると比較的普通のお蕎麦屋さんのメニューです。

実食

普段でしたらお店の人におすすめを聞くのですが周りを見ると多くの人が天丼セット頼んでいたのでそれにすることにしました。「天丼セット1,000円」

感想

セットメニューのお蕎麦ながら250グラムがついてきます。250 グラム と聞いて一人前位かな〜という認識でいましたが、いざ運ばれてくると普通のお蕎麦屋さんのもりそばより量が多いような気がしました。天丼も同じようにセットメニューの小丼の大きさではなくしっかりした天丼でした。天ぷらもしっかりしていて店内の壁に産地生産者が掲示されていましたが、それだけの拘りのある味が感じられました。海老名太く立派で玉ねぎも美味しかったですが私はかぼちゃの美味しさに感動しました。本題のお蕎麦ですが十割そばとは思えない細さと長さでした。たぶん手打ちそばだと思いますがこれが手打ちだとしたら私が経験した手打ち蕎麦の中で一番長い麺です。お味の方と言えば一口目に私の好きなそばの粉っぽさが感じられ思わず「美味しい!」という声を出してしまいました。そばのブログをやってる割にはあまり詳しくないのに勝手な事をいうと、食べ進めていくと麺が若干乾いてきてモソモソとした感じになりました。どこかの蕎麦のチェーン店でアピールしていましたが、蕎麦も番茹でたてが美味しいことに改めて気づきました。

まとめ

はっきり言ってこの「天丼セット1,000円」はコスパ最高!サラリーマンランチ、サラメシとしてもボリューム満点の最上級です。現に若いサラリーマン風のお客さんも多かったです。今回は欲張って天丼セットを食べてしまったのですが、しっかりお蕎麦だけを味わいたいと言う意味では次は蕎麦だけのメニューを頼んでお蕎麦の味をしっかり楽しみたいです。と言いつつ、「穴子丼セット1,000円」など気になったメニューがいくつかあったのでこのお蕎麦屋さんも足繁く通わなければなりません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。