札幌から日帰り各駅停車の旅、室蘭線を苫小牧から岩見沢へ

札幌から日帰り各駅停車の旅、室蘭線を苫小牧から岩見沢へ

昔の昔って40年以上も前のことですが私は高校生で「汽車通」をしていました。ひょっとすると「汽車通」って北海道だけの言い方それも昔の言い方かもしれません。普通は電車通学、電車通勤って言うと思います。今思うと何故「汽車通」っていってたかと考えるとその頃に乗っていた車両が電車では無くディーゼル車だったので電車では無く汽車だったんだと思います。今でもまだ北海道は札幌近郊や函館本線の札幌~旭川、札幌~新千歳空港など以外はディゼル車両が走っています。

掲載されている写真をクリック、タップすると大きくなります。

編集途中でのアップです。少々お待ちください。また来てね(^o^)

思いつき

私の高校生だった当時はまだ北海道のあちらとちれへは鉄道で行けてました。全盛期の1964年と現在のJR北海道の路線図を並べてみましたが、こんなに路線が減ってしまいました。今では札幌を中心に旭川、函館、釧路、帯広、北見といった道内の主要な街とかろうじて稚内、留萌、網走、根室と端っこの街までは鉄道で行けるようになっています。

全盛期だった時期の北海道の鉄道路線ず

1964年頃の北海道の鉄道路線図

現在のJR北海道の路線

現在のJR北海道路線図

札幌_苫小牧_室蘭本線_岩見沢_をなぞる
日帰り室蘭線の旅_地図

乗り換えルート

札幌駅5番ホームから出発
札幌駅5番ホームから出発

 

札幌→苫小牧(千歳線)

苫小牧→岩見沢(室蘭本線)

岩見沢→札幌(函館本線)

札幌
11:00発
JR快速エアポート110号・新千歳空港行
11:16着
北広島
11:18発
JR千歳線・苫小牧行
苫小牧
12:03着
運賃1,680円
苫小牧
13:26発
JR室蘭本線・岩見沢行
岩見沢
14:50着
運賃;1,680円
岩見沢
15:40発
JR函館本線・小樽行
16:22着札幌
運賃;970円
電車からの北海道ボールパーク
電車からの北海道ボールパーク
 
日帰り室蘭線の旅_岩見沢到着
日帰り室蘭線の旅_岩見沢到着

北広島→苫小牧の普通列車には開閉ボタンが付いています。冬の時期に温かい空気が逃げないようにする北国ならではの工夫うです。

千歳線普通列車_ドア開閉ボタン
千歳線普通列車_ドア開閉ボタン

お昼ご飯(苫小牧)

玄(レストラン)


苫小牧市表町5-11-5 ふれんどビル 2F
TEL;0144-38-8010

お目当ての室蘭本線(苫小牧から岩見沢へ)

室蘭本線_札幌_苫小牧_岩見沢_函館本線をなぞる
日帰り室蘭の旅路線をなぞる

旅の感想

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。