札幌お蕎麦「手打ちそば さくら 平岡公園本店」で鴨せいろを食べる

札幌お蕎麦「手打ちそば さくら 平岡公園本店」で鴨せいろを食べる

昔から有名だった日高のいずみ食堂の流れをくむ札幌に何店舗かある内の本店「手打ちそば さくら 平岡公園本店」に12、3年振りに行きました。

いずみ食堂
北海道沙流郡日高町緑町41-22
TEL;01456-2-5302

掲載されている写真をクリック、タップすると大きくなります。

お店の基本情報

閑静な住宅街、マクドナルド札幌平岡店の向かいにあり駐車場も10台分あります。

さくら平岡公園本店_店構え
さくら平岡公園本店_店構え

手打ちそば さくら 平岡公園本店
札幌市清田区平岡公園東1丁目12-5
TEL 011-882-8131
営業時間 11:00~20:30 (L.O. 20:00)
定休日 定休日無し

メニュー

メニューの一番最初に一番人気の鴨せいろ1,375円が出てきます。その他一通りのお蕎麦屋さんメニューが揃っています。

夜は

実食

ここは迷わず一番人気のおそば「鴨せいろ1,375円を大盛り(187円)=1,562円」を注文。

感想

12、3年前に来た時にはイメージになかったのですがどこかで(入福)食べたような麺の太いお蕎麦でした。プラスここのお蕎麦は長くってうどんのようなもちもちとた腰のある麺でした。個人的にはお蕎麦がここまでモチモチしなくてもいいんではないかと思うくらいでした。ここのお蕎麦を食べて初めて分かったのですが私はどちらかと言うと粉っぽい固めの田舎そばが好きかもしれません。でもここはここで特徴のある美味しいお蕎麦でした。鴨せいろの説明に滝川産合鴨肉使用と書いてありました。帰ってきてブログにまとめる為にお店のホームページなどを見るとなかなか手に入りにくい合鴨の肉だそうです。合鴨の出汁も取れているのかお汁がとても美味しかったです。せいろのお汁なので少々濃口でしたが最後にそば湯を混ぜて美味しく全ていただきました。ここ何年かで一番美味しいお汁でした。

まとめ

日高のいずみ食堂の噂を12、3年前に初めて聞いた時は、店主の方が自ら狩猟でて獲ってきた鴨を使った鴨南そばが有名だという都市伝説のような話を聞いたことがあります。本当か嘘か全然わかりませんでしたががその系列?流れをくむお店が札幌にもあると聞き当時いってみたような記憶があります。今では本店の他に何店舗もありお店の規模も大きくなってそんな日高のいずみ食堂は関係ないくらい流行っているようです。現にこの日も駐車場が満杯で15分ほど待ってから店内に入ることができました。盛りがそれほど多くないのか結構な割合でお客さんが大盛りを頼んでいました。価格帯といい店の内装といいどちらかと言うと、おしゃれ系のお蕎麦屋さんにジャンルされるかもしれませんが味の方はしっかりとした本格派のお蕎麦でした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。